点検

機器に悪いところや通常と異なる箇所がないか確認することです。一方メンテナンスは機器が不調を起こさないよう調整を行い、健全な状態を保つという意味で、厳密には意味が異なりますが、点検と近い意味合いで使用されます。